商品について

1949年に神戸にて、バスケットシューズ製造販売をはじめたことによりスタートした【オニツカタイガー】。品質の高さで、オリンピックの日本代表トレーニングシューズとして採用されるなど、スポーツシューズとして信頼と実績を持つブランドです。近年、過去に競技用だったモデルを現代風にアレンジしたシューズを展開し、スタイリッシュかつ履き心地の良い仕上がりで、注目を集めております。1968年メキシコ大会で日本選手団が着用したデレゲーションシューズの復刻モデル【MEXICO DELEGATION】。代表的モデル【MEXICO 66】のベースでありオニツカタイガーストライプが初めて搭載されたモデルのひとつであるリンバーの誕生50年を記念して開発された。サイドの「MEXICO」マークや、陸上トラックをイメージしたユニークな中敷グラフィックデザインもしっかりと再現されデザインポイントとなっております。

サイズチャートは→コチラ

+
テーラーメイド 2018GL18 G-MID キャディバッグ KL994[Taylormade BAG キャディバッグ ]